アシガール 無料読みで漫画を全部ネタバレ!

アシガール 無料読みで漫画を全部ネタバレチェックしましょう!

そして、今回は、9巻 あらすじとネタバレ 感想もご紹介していきます。

漫画「アシガール」は、雑誌 マーガレットコミックスDIGITAL、ココハナで連載中の、森本梢子先生の作品です。

戦国時代にタイムスリップしてしまったヒロイン。

そこで、イケメンの若君に一目惚れっ!!
若君にぞっこんのヒロインに注目です ^^

アシガール 漫画 全巻全話、好きな巻を無料読みするなら!

アシガールを全巻無料で読む方法は、電子書籍を配信しているU-NEXTと言うサイトなら無料で確実に読む事ができます。

無料で電子書籍をネットで読むと聞くと「どうせ、試し読みで途中までしか読めないんじゃない!」と思うかもしれませんが、そんな事はありません。

 

本当に、アシガールの読みたい巻をしっかりと最後まで読めます。

その理由をご紹介しておきます。

 

U-NEXTと言う、電子書籍&動画配信サービスでは、1ヶ月、完全に無料で利用する事できます。※登録から31日以内に解約すれば、完全に無料で利用できます。

そして、無料登録にも関わらず、U-NEXT内で利用できるポイントがもらえます。このポイントを活用する事で、アシガールの好きな巻や最新刊など、無料で読む事ができます。

⇒ 31日無料キャンペーンで漫画を読む

※このU-NEXTの無料キャンペーンはいつ終了するか、わからないので、早めに登録しておきましょう。

アシガール 漫画9巻 あらすじ

正式に忠清の許婚になった唯。

阿湖姫は明日お城に帰ると唯に知らせる。
忠清と自分の婚礼が決まったからだと直感。

忠清の事が好きだった阿湖姫。

しかし、唯には二度も命を救われ感謝しているし、何の後悔も無い。
おめでとうと言ってくれ、唯は嬉しくて少し
泣きそうになる。

一人になった阿湖姫に話しかける成之。

「忠清様と唯殿が無事にお戻りなされましたので安心して帰ることができまする」

「それはそれは優しいお心じゃ
されど婚礼をせぬままお父上の元へ
お帰りになられるはお辛いであろう」

成之は阿湖姫を怒らせて泣かせてしまう。
悪気はなかった成之。

阿湖姫はすぐに唯に泣きつき成之の事を話す。

するとそこに、成之が来る。
先程の無礼何とぞお許しいだだきたいとの事だった。

自身の身の上を話し始める。

最後に成之は言う。

「妻として成之のもとへ来てはいただけぬか」

驚く唯と阿湖姫。
すぐに返事はしない。

阿湖姫の顔は真っ赤だ。

忠清にその事を話すと、目出度いと喜ぶ。

おじじは吉乃に唯は子作りの事を心得ているのかと小さい声で聞く。
わからないと言う吉乃。

唯と2人きりになった吉乃は、唯に"閨房"の心得について聞く。

唯は閨房がなんなのかすらわかっていない。

吉乃が説明をしようとしたところに、忠清がやってくる。

アシガール 漫画9巻 ネタバレ!

「今かはおふくろ様にゲイボーのこころえを聞くところなんです」

何も知らない唯は忠清にそう言う。

吉乃は言葉を失う。

「……… 左様か
これはまた間の悪い時に参ったものじゃ」

吉乃は中に上がって言ってくださいと忠清に
言うが、断る忠清。

「唯はおふくろ殿の申されることをしかと聞いておけよ」

優しく微笑む忠清に、はい… とうっとりする唯。

そして、馬のいる方に歩いていく忠清は、
我慢していたのか突然笑いだす。

吉乃は唯に夜の行いについて質問。

唯は顔を真っ赤にする。
唯はもちろん経験人数は0。

部屋に入ってきた忠清は、ドサッと倒れてしまう。
怪我をしたと思った唯は慌てて駆け寄るが、忠清は酔っただけのようだ。

その夜、忠清宛に宗鶴から文が届く。
文を読んだ忠清はうつけが!!と声を出す。

吉乃に忠清がどこかへ出掛けていったと聞いた唯は、忠清を追って走る。

「唯 如何した?」

優しく微笑む忠清。

「それ…は こっち…のセリフ…でしょーが
何があったの?」

事情を聞いた唯は、「宗鶴のあのハゲが!?」 と
大声を出す。

高山軍が攻めて来ると言われ驚く。
敵は織田の大軍。

唯は忠清が死ぬ事が怖くなる。

やっぱり歴史は変えられない?と
不安になる。
忠清は唯の顔を見て、歴史は変えられぬかもしれぬと言う。

唯を探しに小平太がやってくる。

若君がおられぬと言う。
今朝城を出た忠清。

忠清が自身に何も告げずに出ていった事が
許せない小平太は、唯に何か聞いてないかを
聞きに来たのだ。

唯は小平太を暑苦しいと思う。

天野のおやじが悲しそうな顔で唯を見ていた。
唯はそれに気づく。

翌日、阿湖姫が泣きながら唯に相談をする。

先夜の事は全てなかったことにと
言われたからだ。

阿湖姫は成之に告白されて、正直嬉しかったと言う。

唯は成之のどこへ行く。

高山の事を阿湖姫に話したと言うと、成之は
怒る。しかし、唯は逆ギレ。

阿湖姫を巻き込みたくない成之。

「ほーら やっぱりねーだったらちゃんとそう
言えばいいのにー」

「何の事じゃ?」

「私はあなたが大好きだから大事に思ってるから危険なめにあわせたくないから とりあえず今はここを離れてほしいって言えばいいのよ」

どこまでたわけたおなごじゃと怒って去っていく。

アシガール 漫画9巻 感想

唯と忠清が結婚っていうのはちょっと違和感ありますが、2人とも好きなので最後は幸せになってほしいと思います。

まさか、成之が阿湖姫に告白するとは思わなかったので驚きと、嬉しい気持ちになりました。

阿湖姫と成之はお似合いです。

閨房っていうのを知らない唯が、忠清に閨房の心得の事を話したのには笑いました (笑)

唯と話し終わった後、耐えきれず笑っていた忠清にきゅんとしました。
本当に素敵なお方だ。

恋愛漫画の中でも断トツ好みです。

唯が一目惚れするのもわかります。
何より人がらが素敵 ➳♡゛

唯に怒ったとこを見たことがないですが、
見てみたいです。
常に優しいので、怒る姿も興味あります ( ˆ ˆ )

忠清を好きにならない女子はいないってくらい素敵です。

唯は勝ち組ですね (笑)

忠清に好かれて。

唯に嫉妬する女子が怖いですが (笑)

このまま忠清が死んでしまうのだけは嫌なので、歴史が変わればいいなぁと思います。
唯はもう現代には戻らないのだろうか…

最後は忠清と一緒に現代に帰るというのもアリですね。

しかし、忠清がどんな理由で現代に行くのかが予想出来ません。
皆を残して行くとも考えにくい。

これからの展開が楽しみです。

アシガール 無料読みで漫画を全部ネタバレ!についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。